vfsakaki0913’s blog

ヴァンガードについて雑記していくブログです。

今日のカード(猛攻の星輝兵 ドブニウム)について

今日も今日のカードについてグルグ目線で見ていきますよ。

今日のカードはこちら。

f:id:vfsakaki0913:20180110222842j:image

今日も星輝兵からでしたね。

上の効果はGBがない上に名称指定がないので枠さえあればどの軸でも序盤から安定して悪いことできそうですね。

下は何となくタマハガネを想像しました。

なので妥当なのかな。(もちろんRの性能か?と疑いましたが)

カオスにそれほど造詣が深い訳ではないので、枠的に入るのかどうか分かりませんが、仮に使われる前提で考えてみます。

まず上の効果はコストが重そうですよね。

前日の記事通りの動きをするのであれば序盤にはリアを横に置くつもりはないので、やられるとしてもFVですかね。

それなら損させてると思います。

終盤になってきてから使うにも、今のカオスなら他で安定して呪縛カードを生み出せそうなのでおいしくなさそうですね。

グルグは防御時アンロックする札もありませんし。(もしあれば相対的にこのカードの価値も上がると思います)

 

下の効果は、手札に余裕があり、前列呪縛されていてその後列が空いていたら手札切るかもしれませんが、よっぽどタマハガネさせるでしょうね。

単体が19になるのも嫌ですし、ハンド増やせる分クローズライド時の手札ケアにもなりますよね。

ただ、これに割くコストがあるかは別問題ですが。

そうなると総じてR性能といっても良いのかなと。

あくまでグルグ目線ですが。

なのでそこまで怖くはなさそうです。

おわり。