vfsakaki0913’s blog

ヴァンガードについて雑記していくブログです。

今日のカードについて

今日も今日とて今日のカードについて。

今日のカードはこちら

f:id:vfsakaki0913:20180206212521j:image

ガルフィリア互換じゃない…

これ結構重要ですよね。

しかし、効果は中々ですね。

比較はプロットメイカードラゴンですかね。

儀式0〜1はお互いにバニラガード

儀式2はダークベールの方が優秀

儀式3〜5はプロットメイカーの方が優秀

儀式6以降でダークベールの方が優秀

ソウルブラストの有無もあるので一概には言い切れませんが。

初回はプロットメイカー、2回目以降はダークベールを使っていく感じになりますかね。

問題はコストのソウルですね。

新規カードに効果コスト退却ユニットをソウルインするカードが出ましたので、その枠さえあれば良いのですが、既存のルアードを見るとソウルブラストはキツそうですよね。

ターラ互換のヒールを込みでもポンポン使えるカードでは無さそうですね。

が、グルグ目線だと、上限が恐ろしいシールド値出せるジーガーディアンはヘリオスの天敵なので、正直キツイですね。

ヘリオスと竜皇ルアードの打ち合いになった場合、こちらは瞬間最大は3万(すれいみーフレア)なので、儀式8以降のダークベールには及びません。

その点で少しルアードがキツい相手になりそうです。

 

お次はこちら

f:id:vfsakaki0913:20180206213426j:image

自ターンであれば、モルフェッサを超えているのではないでしょうか。

Diabloホエルカエダンのように雑にリアのパワー上げられますよね。

とりあえずモルフェッサもどちらも採用して儀式をゴリゴリに加速していくのが無難に強そうですね。

ホルサ、コンヴァルとは違い、自身と出たユニットしかパンプをできないので、ルアードチャレンジには使えないのがありがたいです。

竜皇ルアードのことを考えると、手札のG1以上(シールド値5,000)のみで守って、竜皇ルアードにトリガーを投げたいので、10,000要求を軽く超えられると対面キツそうです…

しかし、早くやってみたいですね。

おわり