vfsakaki0913’s blog

ヴァンガードについて雑記していくブログです。

クランリーダー戦で使ったレシピについて

本日クランリーダーファイトのレシピが公式にてアップされました。

なので、採用理由、簡単な動かし方について書こうと思います。

まず、前提として、最近のグルグデッキは、ヘリオスさえ入っていれば、大体大差ありませんので、あまり参考にせず、好みで回すのをおすすめします。

では

f:id:vfsakaki0913:20180706195303j:image

ヘリオス…このデッキの最大にして無二の主戦力です。

このカードがあるおかげで、理想論相手が一点でも、4枚星を捲れば勝ちです。

同名ペルソナなので4投しない理由が見つかりません。

天道…ヘリオスを絡めた後の高火力、初回にも確実な4パンを可能にするので4投。

ここは2投でもいけるかもしれません。

旭光剣爛…おしゃれ枠です。

昔はシブリーズと並んで二大Gアシ除外カードでしたが、最近はその役目さえも貰えなくなりました。

山が残り4枚というかなり珍しい状況が生まれれば、大活躍するカードです。(稀にあります)

ウルティマ…意外に窮地は脱せれません。ヘリオスのが優秀まで平気であります。

相手の手札が5枚以下のときは迷わず打ちます。

シブリーズ…やっぱり強いです。カリヌスいればコストも怖くないです。

Gガーディアンは特にこだわりありませんが、ズィーゲンみたいなの考えると、エルリーゼは2枚欲しいっすね。

f:id:vfsakaki0913:20180706200024j:image

黄金…安定の結束達成ユニット。4投安定です。

ミリタント…クランリーダーファイトなら、対リンクを、そこまで意識する必要はないですが、とりあえず入れてました。

対かげろうがキツイので、旭光とは好みですかね。

プイス…天道のターンが強いですが、実際腐ることが多いです。レガンやぶるるに変えるのもアリですね。

ベリーモール…最強カード。4投確実。

黄金スキル→ベリーモール→黄金のレストコール→ベリーモール効果でカリヌス出る→カリヌス効果のドローでベリーモールドロー→ベリーモールコール

この動きのきれいさと言ったら…

他にもとにかく優秀な動きしかしない最強カードです。

キナリウス→5枚目のベリーモール。このデッキは手札よりコストのが余ることがあるので、ベリーモール優先ですが、劣勢で結束が達成できないときとかは、手札のローパワーユニットを生まれ変わらせるので、まあ使いやすいです。

自身のパンプも捨てたもんじゃありませんね。

サロニウス…かゆいところに手が届く素敵なユニットですが、スペコスキルが無いので、採用枚数は減らしてます。

黄金で出てもそこまでおいしくないですしね。

でも11以上+ブースト7kの組み合わせを21k以上に化けさすのは本当に強いです。

自身の防御スキルでヒール捲ったときの悲しさは計り知れないですが。

ゴルボドゥク…自分は黄金を引く運命力が無いのと、ウルティマ率を可能な限り上げるために4投です。

インプループ…ここは個人差ありますね。

自分は後述のホルサチャレンジの効果を爆上げするためにもインプループ一択です。

ラヴィニアもいいですが、グロリアス不採用だと旨味が若干落ちますね。

ノーマル完ガが好きな人は、旭光グルグをメインVにして、サロニウス4投するならありですね。

カリヌス…先述したベリーモールとのコンボを始め、その優秀すぎるテキストにより個人的には4投確定です。

自身も戻せればぶっこわれなんですけどね。

レジストもかなりデカイです。

ノヴァ、リンク、かげろう、ギアクロ、ダクイレらへんとやるときにいるといないとで大分変わってくるカードですね。

ホルサ…2投ながらも、自分の中では最高に愛着のあるカードです。

ヘリオスが収録される前に、ルアードチャレンジという言葉が流行りましたが、これは確実にそれを上回るパワーを出せます。

昔から多用してますが、ホルサチャレンジです。

V裏にホルサを置いて、インプループや手札から鬼のように無駄コールをして、ただひたすらにヘリオスのパワーを上げる行為です。

目標は10万超えですね。

大体のクランは、これが決まるとノーガードとなり、後はヘリオスで星が捲れれば勝ちというところまで持っていけます。

3点くらいは普通にやってても詰めれるので、如何にV裏にホルサを立てるか。これを肝にやってます。

ホルサをR裏に置く人もいますが、個人的にはよくわかりません。

それほどホルサチャレンジは強く、且つゴルパラにしかできない旨味だと思ってるので、積極的に狙っていきたいですね。

f:id:vfsakaki0913:20180706232930j:image

シャギラビ…コスト大事です。エルリーゼ使いたいときとか重宝します。

スカーフェイス…4投確定

フレイムオブビクトリー…ホルサチャレンジのとき、良い動きします。黄金のレストコールで腐らないのも○

エポナ…ヘリオスはあくまで星を捲らねば弱いので、星12になります。

強いて言うなれば、カリヌス、ベリーモール、キナリウス、インプループら辺がカードをボトムに置くので、シャッフルの意味と、ウルティマを考えるときゃっちがるもありかもしれません。

コエル…先述してますが、このデッキはとにかくシャッフルをしたいので、大事なときに使いたいですね。

これもパワーカードです。できれば4投したいくらい。

 

こんな感じで構築したのが今のグルグデッキです。

初めに書いたように、最適解ではないかもしれないので、もっともっと研磨していきたいですね。

早くPスタンできるようになりたいです。